アクレケア 使い方

薬用アクレケア

 

 

 

クレーター跡になってしまった・・・(泣)

 

鏡を見るたびユウウツで、厚塗りで隠す・・・

 

 

 

そんなニキビ跡のデコボコ肌って、イヤですよね。


 

薬用アクレケアは、そんなデコボコニキビに悩むあなたの為につくられた美容液です。

 

自宅で簡単にデコボコケアだけでなく、赤みやシミまでケア

 

しかも新しいニキビも撃退してくれる、そんな薬用美容液です。

 


そんなアクレケアですけど、正しい使い方を知っていますか?

 

使い方を間違えると効果が薄くなったり、発揮できないこともありますので注意が必要です。

 

 

ここでは、アクレケアの正しい使い方をまとめていますので是非参考にしてみてください。

アクレケアの正しい使い方

@まず洗顔・クレンジングをしっかりと!

 

朝はしっかりと洗顔、そして、夜はしっかりとクレンジングしてメイク落としや洗顔をします。

 

皮脂や毛穴に余分な汚れがついていると効果が台無しですので丁寧に洗ってください。

 

Aアクレケアを手に取ります。

 

キャップを取って、手のひらに5〜6滴ほど垂らして手に取ります。
ここで量が少なめだと、本来の効果が発揮できません。
「ちょっと多いかな?」って感じるくらいが丁度いい量です。

 

Bやさしくなじませます。

 

手のひらを使ってなじませます。
ニキビ跡のデコボコが気になる部分や赤みなど、ニキビ跡が気になる部分を集中ケア。
こすらずにヒタヒタと液を置いていく感じです。

 

C手のひらで浸透させます。

 

手のひらを使って、ニキビのポイントを押さえていきます。
液が染み込んでいくようになじませていきます。
力を入れずあくまで優しく均一に押さえ込んでいく感じです。

 

 

コツは多めにとって、「置く」ように浸透させること。

 

特に、お肌をふっくらさせデコボコを目立たなくする卵殻膜はすっと撫でるより軽く押さえたほうがよく浸透します。

 

 

→成分などを見てみる

アクレケアを正しく使った人の口コミは?

こんなに効果が出たのは初めて!

 20代女性
ニキビ跡がひどくって、ネットで色々検索したのがアクレケアでした。

 

今まで色んなニキビケアをしてきましたが、効果が出なかったり、かえって悪化したりして散々だったので・・・

 

最初はドキドキしながら使いましたが、刺激もなくすっと馴染んでいきました。

 

1週間位経つと、今ある赤ニキビがどんどん小さくなってくる!

 

そのまま使い続けていくと、デコボコも消えてきてふっくらしてきました。

 

これからもケアを続けて、すっぴんで外出したいです(^^)

 

ナチュラルメイクでも気にならなくなった。

 30代女性
届いたら意外と(?)小さいボトルで少し驚きましたが、とにかく1ヶ月分とのことでケア始めました。

 

それまでは普通の化粧水をバンバン使っていましたが、アクレケアはニキビのところへヒタヒタとなじませる感じで使いました。

 

テクスチャーは少しとろみがあって、匂いもなく伸びもよくってよく馴染みます。

 

1ヶ月を超え、2本めに行った頃にニキビ跡が明らかに少なくなっていきました。

 

さらに使ううちにどんどんつるすべ肌に近づいていくし、メイク直しも少なくなってきました。

 

通常の化粧水と一緒に使うと保湿キープ力がよくなっていい感じです。

 

病院にまで行っていたのに全然こっちのほうがいい!


思春期の始めの頃からニキビとニキビ跡がひどくって、大人になっても治らず皮膚科に通って薬や薬用化粧水もらっていました。

 

先生には悪いのですが、アクレケアをネットで注文して使ってみました。

 

すると、病院のものよりずっといい!

 

最初は値段が高めかなと思いましたが、変わっていく自分の肌を見て断然こっちがいいと思いました。

 

諦めかけていたのに、改善しちゃいました。

 40代女性
中学生ころからニキビが多くて、成人しても大人ニキビに悩まされて・・・

 

いろんなクリームとか試しましたが、効果はいまいち。

 

兄も同じようなニキビ肌なんで、これは遺伝か体質かなと思って半分諦めていました・・・

 

アクレケアのクチコミが良かったので思い切って購入しニキビの気になる部分につけてみました。

 

1ヶ月くらいたつと、なんかニキビが減ってきた感じがして、主人に聞くと「減ってるよ。」との返事。

 

メチャ嬉しくってずっと使ってます。

 

人と会うのが楽しくなりました♪

 30代女性
ニキビに悩む多くの人が感じているように、ついこの間まで他人と接近して話すのに抵抗がありました。

 

思春期ニキビを爪で潰したりしてましたのでそれがあんなに跡に残るとは思いもせず・・・

 

病院の薬でもあまりよくならず、すがる思いでアクレケア購入して使いました。

 

使っているうちにどんどんニキビ跡が小さくなっていきます。

 

すっかり愛用者になってはや3ヶ月、今では他人とも接近して思いっきり笑顔で話せます。

 

 

>もっと口コミを見てみる

アクレケアはどこで購入するのが最安値?

 

アクレケアは、現在のところ一般市場には流通していません。

 

したがって、マツキヨやツルハドラッグ、サンドラッグなどのドラッグストアや薬局には置いていません。
また、薬用美白美容液のため、東急ハンズやロフト、ドンキなどでは今後も取り扱いできません。

 

アクレケアを買うのはネット通販のみということになります。
そこで、大手ショッピングサイトを見てみました。

 

楽天

単品8,000円で取扱があります。

 

amazon

楽天と同じく、単品8,000円で取扱があります。

 

Yahoo!ショッピング、メルカリなど・・・取扱ありませんでした。

 

メーカー公式サイト

 

アクレケアを購入するのは、やはりメーカー公式サイトが安いし安心できます。
公式サイトでは通常価格はおなじく8,000円ですが、
4ヶ月継続条件で、4,500円・送料無料でお求めできます。

 

頑固なニキビケアほど、1〜2ヶ月もしくはそれ以上の期間がかかりますので、定期コースがお得ですね。
ニキビケアだけでなく、美白も強力カバーしてくれるとなると断然コスパ安いです。

 

 

薬用アクレケア

>>アクレケア公式サイト<<

クレーターが治る?本当に効くのか調べてみたら・・・

 

ニキビ跡のデコボコのクレーター肌って、なってみないとわからない深刻な悩みなんですね。

 

だって、顔って一番目立つ場所、つまり人と会って最初に見られるところですよね。

 

そこだデコボコだと第一印象が変わってきます。

 

いくら笑顔で接しても、ほほ周辺がデコボコとしていて目立つ・・・

 

ある意味、それも個性かもしれませんが、男女問わず99%、不必要な個性だと思います。

 

例えば、その会った人があとで思い出すときに、「ああ、あのブツブツの人だったね・・・。」って。

 

気にしない人はいいんですが(少ないと言うかほとんどいないと思いますが)本当にコンプレックスになります。

 

ちなみにお笑い芸人のブラマヨの吉○さんは芸にしている天才ですが・・・

 

隠すにしても、かなりファンデを集めに塗らないとカバーできないと思います。

 


果たして、クレーター肌って本当に治るんでしょうか?

 

結論から言うと・・・

 

浅いデコボコなら、適切なケアで治すことができます。

 

ニキビ跡や荒れたお肌を修復する有効成分を浸透させる事により、ターンオーバーを促進させます。

 

それによってできた新しいお肌がキレイだと自ずとキレイなお肌へと生まれ変わっていきますよね。

 

では、深いところまでできたクレーター肌はどうなるのでしょうか?

 

これも結論から言うと、真皮層にまで達してしまったニキビは完治は困難です。

 

しかし、それをカバーして、もとのお肌に近くすることは可能です。

 

何故かと言うと、アクレケアの成分は、

 

内部に浸透してクレーターの突起をなめらかにする

 

美白作用によってお肌を明るくさせ、凹凸を目立たなくする

 

保湿成分が内側から作用してお肌をふっくらさせ、均一に近づけていく

 

という嬉しい作用があるんですね。

 

→詳しくはコチラにも書いてあります

 

 

皮膚科へ何度も通ってステロイドを塗ったりとか、時間と莫大な費用をかけて美容外科に通ったりとかしなくても、「目立たなくする」ことによって悩みが解決するんですね。

 

これはクレーター肌に限らずニキビ跡に悩むすべての方々にとって嬉しいことです。

 

自宅で簡単にクレーター肌の改善ができる、しかも副作用の心配もないって朗報ですよね。

アクレケアはニキビ改善だけでなく、予防もできるの?

 

思春期ニキビは皮脂過剰によって起こりますので、時期が来れば自然と減って、やがて消えていきます。

 

しかし、成長期を超えて大人になったときにできる「大人ニキビ」は、乾燥や紫外線などの外的要因や、不規則な生活・ストレス、または生理の関係など内的要因によって起こります。

 

よって、現代人であれば男女問わず誰でも起こり得ることですよね。

 

もちろん、体質やお肌の状態など個人差はありますが・・・

 

アクレケアはデコボコニキビ跡を修復してくれますが、

 

ニキビ予防にも効果はあるのでしょうか?

 

答えはアクレケアの成分にあります。

 

まず、グリチルリチン酸2K

 

グリチルリチン酸2Kは抗炎症作用があることで有名な成分で、ニキビ予防にはもってこいですね。

 

あと、美白作用もあります。

 

そのため、多くの気にニキビケアやニキビ予防化粧品にも含まれています。

 

そして、ビタミンC

 

アクレケアには「カムカムエキス」といって、ビタミンCを非常に多く含む成分が含まれています。

 

ビタミンCは言うまでもなく、美肌のビタミンですね。

 

お肌の荒れを防ぐとともに、キメを整えて、みずみずしい保湿感を保ちます。

 

大人ニキビの大敵は乾燥ですので、自ずと防いでくれるわけですね。

 

アクレケアには他にも色々な美容成分が入っていますので、ニキビ跡の修復だけでなく、治った後に使い続けることによってニキビ予防にもなるんですね。

 

「お肌に自身が持てたし、もうニキビの心配、しばらくなさそう!」って言うくらいまで使って見るのがいいと思います。

 


あとは日常生活に気をつけて、ニキビを予防していけばいいですからね(^^)

 

ふっくらツヤツヤ、すべすべの、文字通り「赤ちゃん肌」を手に入れることができますよ。

 

 

→アクレケアの公式サイト